総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kenji スナイパー化計画 発動編

8月10日の大曲ゲームにおいて、人生初のスナイパーを経験してきました。


自分が発注しているライフルはまだ完成していないので、
仲良くさせて貰っている、ゲーマーの方からノーマルのVSR-10Gスペックをお借りした。


普通なら0.25gのBB弾を使用するところだが、生憎手持ちは0.2g・・・・・・・


まぁ、本日は大した風も無いし在庫の0.2でやりましょうと弾を込める。


早速大曲名物のセンターフラッグ戦を、朝から全開で開始する。


「いきなりっすか?」
「マジっすか? 最初は通常フラッグじゃないの?」

との発言がありましたが、メンドクサイのが嫌いな仕切り役の私は

「朝からハードですが、頑張って闘ってください。」と参加者に宣言

長い1日が始まった。





借り物のスナイパーライフルを手にフィールドへ入るが、
いつもより遥かに軽い装備に、少し不安が広がる・・・・・・

ゲーム開始の合図で各自がスタートする。

私は坂の下方面の柳の木の下に潜むが、中々敵が来ないので
思い切って途上3m位まで上って敵陣を偵察する。

なかなか発見できないでいると、後方の陣地方面から
ガサガサとブッシュを掻き分ける音が聞こえる。

味方が来たのかな?

そう思っていたら、まるで索敵警戒しながら接近する移動音・・・・・

不審に思って眼下の移動物を見ると・・・・・・・・赤いマーカー




自分のマーカーを見ると黄色・・・・・・・




敵が後方から来た・・・・・・?




回り込まれたようだったので、早速木の上から距離にして7m位だったけど
一撃して葬る。

「ふ、スナイパー転向後の戦果第一号だな」っと
ライフルで撃つには異常に近い位置から1ゲットで、次のターゲットを探した。




つづく
スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。