総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらためて思うこの頃

人の縁というのは不思議なもので、一生出会わない人もいれば
出会う運命にあった人達もいる。





同好の仲間として知り合い、集って楽しむ人々も居れば
互いの主義主張の食い違いから、争いごとをしてしまう場合もある。





ほんの僅かなすれ違いから



ほんの些細な考えのズレから



ほんの小さな心の隙間から



積み上げてきた信頼・信用・信望を崩壊させてしまう場合がある。





人間関係というのは儚く脆いもののような気がします。



どんなに強い絆であっても、例外は無いのかもしれません。





人間とは後悔する生き物だそうです。



あの時、あんな事をしなければ良かった・・・・・



あの時、もっとしっかりと話し合えば良かった・・・・・



あの時、トコトン手助けして上げれば良かった・・・・・



あの時、もっともっと・・・・・





今、私の大切な友人達が心の擦れ違いから決別しようとしています。



どちらも私にとっては大切な友人であり

どちらも私にとっては大切な恩人であり

どちらも私にとっては大切な縁を紡いだ人達です。





正直言って二人とも、外野の人間がしゃしゃり出て来る事を望まないかも知れない。

かなりお節介な事ではあると思います。





でも、私にとっては共通の友人でもあり

どのような内容の主義主張、考え方の違いであったとしても

どちらの考えが私の考えに近いとしても、少しでも彼らの関係が修復できないものか



完全に断絶してしまった二人の縁を、私の至らないお節介で結び直そうとするのは

私自身のエゴかも知れない。

私自身の自己満足かも知れない。

私自身の逃避行動なのかも知れない。





でも、どちらかに同調するのは簡単です。

実際、内容を知っている私は片方の真意を理解できますから。



それでも、・・・・・・・・・





ごめんなさい、上手く表現できませんが、

何もしないで後々後悔するよりは、思う存分行動してみて後悔したって

私らしくてイイよね?





お節介モードに入ります。





馬鹿な野郎だと思う方達も多くいらっしゃると思いますが

申し訳ない、私が納得するまで走らせて下さい。





転んでも自己責任です。
スポンサーサイト

Comment

#管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • by:
  •  | 2008/06/24/23:21:37
  •  | 
  •  | Edit
#管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • by:
  •  | 2008/06/26/23:29:26
  •  | 
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。