総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1ゲーム(幻の戦果)

奥の陣地からスタート、相変わらずディフェンスを志願して

敵のイケメンオフェンスチームを迎撃する予定の私は、

スタートコールと共にフラッグの後方へ移動して、竹薮方面から来るであろう

先月のゲームで味方だったグリーンチームが攻めて来るのを待っていました。










来ない









全然来ない









時折かなり遠くで発砲音が聞こえるが、コッチは寂しい










5分程度経過した時、異変が起きました。




突如、フィールドの中央付近からグリーンチームが大挙して移動して来ます。







我々ディフェンス陣(2人だけど)は、やっと出番が来たーーーーーっと

フラッグ後方の窪みに潜んで敵へ銃口を構えますが、

フラッグ手前の開けた辺りまで出て来た敵の数は、ゆうに10人を越えていました。




げっ!! 何でそんなにいっぱい居るの?

デザートチームのオフェンス陣は、ほぼ全滅したのか?

この人数を相手にできる戦力は、我々には無いぞ・・・・・・





とりあえず先頭の敵に照準を合わせる・・・・・・・





引き付けて引き付けて・・・・・・・





連射開始

ダァッラララララララララーーーーーー

自衛隊迷彩の敵に白いBB弾が吸い込まれるように当たる。





あれ? 何かグリーンチームの反応がおかしい




反撃するどころか、何で撃ってんの? って顔でこちらを見てる?




敵 「あのー・・・・もう終わってるよ」

俺 「マジっすか? ごめんなさい、気付きませんでした」




どーやら、ものの数分でグリーンフラッグは陥落していたようです。




本日の第1号戦果は幻となりました。

次のゲームに頑張りましょう。
スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。