総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続転勤ドラマ、「転勤は突然に・・・」

あ~の~日、あ~の~時、あ~の~場所で ♪



秘密のケンミンショーの人気コーナー


東 京一郎とハルミの新婚夫婦が、47都道府県を縦横無尽に
転勤させられていく、現実には有り得ないドラマ・・・・・





私、あのコーナーを見るのが大好きです。





行く先々の都道府県の出来事が面白く、珍しい事柄に
思わず見入っています。





皆さんも、結構見ているのではありませんか?





ところで、





昨日の夕方に、当社の統括土木本部長から呼び出しがありました。





何だ? 何がバレタ??

※ この時点で後ろめたい事の心当たりが在る自分が怖い。





6月1日付けで、美唄の稼働中の現場へ配属される事が決まっていたので、
何かの連絡事項か、頑張れって激励か、普段の就業態度に叱責かの
どれかだろうと思っていたら、別室へ連れて行かれた。





世間話も無く、イキナリの単刀直入で


上司「6月1日付けで、B社へ移動して欲しい。」

オレ「へ?」


現在の勤めている会社が、A社とします。

この会社は結構大きな会社で、ホールディング制度を実践しています。

要は、大きな括りのグループ会社であり、建設会社がA・B・C社

舗装プラント会社・資材調達会社(商社)・建設関係用ソウトウェア会社

などの数社が混在した、巨大な企業な訳でして、

当然のように、人員の移動とかもあったりします。





建設会社のA社は、空知地方では一番大きく、この不景気な時代でも

昨年の年商が31億円もあった、超優良会社でして

私のような専門学校上がり程度の学歴では、普通は入れない会社。

しかし、運の良い事に2年半前に当時の会社が合併して

倒産のリスクが限りなく少ない会社に居られたのは

殆ど奇跡と言って間違いありません。





建設会社のB社は、2年ほど前に当ホールディングスが経営統合し、

グループの仲間入りした会社で、昨年の年商は6億円弱。

地方都市周辺の比較的小規模な工事を主体にしている会社で、

現場を担当する職員を増員して、今後の経営戦略に組込みたい。





第一線級の現場職員をA社からB社へ振り分ける・・・・・・





何故にオレなの?





上司「何か不都合はあるかい?」

オレ「不都合は特にありませんが、私が選ばれた理由は?」





「君の能力がB社に欲しい」とか

「君の実務経験がB社の戦力に欲しい」とか

「君の即戦力でB社を盛り立てて欲しい」とか


何かおだててくれるのかなーーーーって思ってたら





上司「別に誰でも良かったんだけどねーー」

オレ「えっ?」

上司「あえて理由を言うなら、君の性格かな。」

オレ「えぇぇぇぇぇぇぇぇ???」

上司「君の性格なら、ドコの現場や会社へ行っても大丈夫でしょ、ハハハハ」





まぁ、すぐに新しい環境に慣れる自信は有りますが・・・・・





それが何か?





※ 来週から1km、自宅へ近くなったB社へ移籍します。
スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。