総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年、22回目のゲームは蝦夷虎ゲーム

6月最後の日曜日は、今年の春2月からお知り合いになった

蝦夷虎さんのゲームへお邪魔させて頂きました。





午前3時に起床・・・・・・・早過ぎる

もう一回寝よう





午前5時に起床・・・・・・・まだ早い

もう一回寝よう





午前6時にアラーム・・・・・・もうイイよ、起きるよ





結局、普段の基床時刻にベットから離れ

身支度をして出発(6時30分)





途中で車へ給油と、コンビニで朝食を済ませ

集合場所へ到着したのは午前7時30分





最寄りのコンビニで昼食の買い出しをして

路駐した車で待機していると、小樽のK君が到着(午前8時)





そのまま集合場所に人が集まるのを偵察しながら30分位待つ





午前8時30分頃、中川mgが来たので我々も合流し

目的地のフィールドへ移動した。





フィールドは石山通りを南下した某所に在り

山の斜面を利用した森の中、一部は笹薮でしたが

何故か小樽の桃内フィールドを思い出させた。





目測で120m×120m位でしょうか?

1/3が笹薮ゾーン・残りが森の中





この日は16人の蝦夷虎戦士が集まり

私とK君を向かい入れてくれた。





午前11時、ゲーム開始

10~15分程度のゲームを繰り返しましたが

慣れないフィールドで、何度も戦死する私





アウェーの洗礼でしょうか?

単に老化でしょうか、結構急な斜面は

登るのも下るのも非常に辛かった。





ほぼ全てのゲームで、フィールド中に響き渡る

赤チームリーダー(社長)の指示

更には私より年上の筈なのに、超アグレッシブな動き





黄チームの中川mgや193店長、忍君もホームで慣れているせいか

動きが早い・・・・・・・





何度かゲームを繰り返し、大分フィールドに慣れた頃に

セミオート戦を実施するとの事




自慢の電動ガン3兄弟の長男坊「雷神」君で参加するが

足場の悪さに機動力が激減、何人かの敵をゲットできたが

未だに満足のできる戦果にならない為

ガスハンドガンのカスタムしたソーコム「熄蝉」で以後のセミ戦へ望む





思った通り、機動力が上がり、更には得意の無音移動で戦果を伸ばす。





実はこの日、1ゲーム中での最高スコアはソーコム「熄蝉」で5ゲット

長男坊の「雷神」は、1ゲーム中での最高スコアは同数の5でしたが

威嚇・デタラメ射撃でのゲット数が3もあるので順位は下としましたし

洒落で投入したスナイパーライフルの「風神」は、戦死して移動していた

社長に1発撃ち込んだだけの役立たず状態だった為、完全に除外





結局、1番使えたのは、ソーコム「熄蝉」だったという結果になりました。






次は何時行けるかな?





次こそ、社長に大量のBB弾の嵐を降らせてみたい





第1ゲームでアッサリと、社長に狩られたのは内緒です。

未だに右のホッペが痛いです。





最後に、部外者の私達を快く向かい入れて頂きまして

本当に有難う御座いました。

今後も沢山の交流を持って、楽しくサバゲーライフを満喫したいと

心から願っています。

この場を借りて、お礼を申し上げます。





追伸、ほぼ徹夜明けで参加していた、加藤商店メンバーの皆様

身体をお大事にお過ごしください。

皆様の戦闘スキルは、ご自分で思っている以上に上達していると思います。

自信を持って、今後もノビノビとサバゲーに臨んで下さい。





最後に、忍君・・・・・・返事無用って指示に、返事したらダメじゃん

素直過ぎる性格が可愛いぞ。
スポンサーサイト

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。