総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青虎さんに疑惑あり・・・・・

先日の日曜日に小樽桃内ゲームの最終戦がありましたので、
常日頃から御世話になっている私は、早起きして参加してまいりました。

総勢25~26人位かな?
若い子~ロートルまで、1日遊んでまいりましたよ。





そんな中、たまたま同じチームになった、青虎さん




相変わらずカッコ良く、素晴しい動き・・・・・とても42歳とは思えない




索敵・潜伏・移動・狙撃・乱射と、全ての面において完璧に動く彼は
参加者全員からリーダーと慕われる、小樽のヒーローです




仕事の後輩が二人参加していましたが、敵チームに追いやり
サバゲーの戦術・戦略を教えないで、イイだけ的にしていた事実は
この際内緒にしておきますが・・・・・・・・・




そんな青虎さん、とあるゲームの場面で、私の右横3mを連携して制圧しながらの前進・・・・




口笛で私に合図を送り、ハンドサインで意志の疎通・・・・・




どーやら、青虎さんの右側にある小川が気になる様子、
無言のハンドサインで小川を索敵してくるので、周囲の索敵と援護を要請していると判断。




私は小さく頷き、3m前進し周囲の動静を伺いながら援護行動に出た瞬間














「ぶっ!!!!」














おい!!  今、なにした?   もしかして、おなら???













折角、無音行動してハンドサインしてカッコよく遊んでるのに・・・・・・へ???




ゲーム終了後に、青虎さんに聴いてみましたら




「いやいやいや、してねしてねしてね、冤罪だよーーーー」って言っていますが
その後も要所要所でプップップッーって、連発する青虎さん・・・・・・













本当に私の聞き間違いだったのですかね・・・・・・・・・




本人は頑なに否定しているようですが・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

噛み合わない二人

5月20日、天候は晴れ。




この日と、27日のゲームをもって、長く慣れ親しんだ桃内フィールドは
諸事情により、使用不可となるそうです。




今まで大変御世話になった、主催者様・管理チーム様への感謝を込めて
お手伝いをしに小樽へ行って来ました。




参加人数は20人ちょっとでしたが、私的には丁度良い人数・・・・・
(敵が10人前後だと、倒した敵と残りの敵を把握し易いからね)




本日は小樽在住のロシア人親子も参戦、頑張ってゲームに参加していましたよ。




一日楽しく遊んだ帰り道の車内での、会話・・・・・・




俺 「ロシア人、カッコ良かったね」

嫁 「仕事何してるのかね?」

俺 「中古の重機を仕入れて、ロシアで売ってるみたいだよ」

嫁 「中古の銃器?・・・何処で仕入れて、何処で撃ってるのさ?」

俺 「日本の重機は高性能で故障も少ないから、海外でも人気なのさ」

嫁 「え? 逆じゃないの? ロシアの銃器を日本に入れて(密輸)撃ってるんじゃ?」

俺 「ロシアの重機なんて日本で売れないって」

嫁 「日本の中古銃器って、ロシアで人気なんだ・・・・・」

俺 「・・・・・」

嫁 「・・・・・」

俺 「何か会話が噛み合ってないように感じる」

嫁 「何かが違う気がする」




その後、お互いの日本語のズレを修正しながら、高速道路を北へ走りました。




来週は桃内最終戦、それまでに夫婦の意思の疎通を修正したいものです。

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。