総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱が出た・・・・・・

昨日の日曜に、実家へ行って来ました。








ちょっと前にお袋が、肺炎になって入院しましたさ。








そんでもって、先週の月曜に今度は親父が肺炎で入院しやがった。








現在、実家にはお袋が居るだけなので、除雪が滞っている始末。








一般の住宅と違って、田舎の一軒家なので、農家の方達が使うような

大き目のロータリー除雪機で一気に積雪を吹き飛ばすんですよ。








玄関前・車庫前・倉庫の前と両サイド・家の裏と目まぐるしく働いて帰還すると

晩飯食った後の午後8時過ぎから、寒気と咳と発熱が一気に襲ってきまして。








夕べの我々夫婦のベットは、

さながら高温のスチーム加湿器でも装備したかの如く

布団が相当に暑くなっていたようです。








隣に寝ている筈の女帝様が、あまりの暑さに耐え切れず、ベットの下へ退避していた。









今晩もご迷惑をお掛けしまくる予定ですので、優しく接して下さい。









病気になると、一気に気弱になるのはオトン譲りかも?
スポンサーサイト

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや

古代中国の時代に、陳勝という農民がいました。




彼は極貧の中に生まれ、育ち、己の境遇を呪いながらも密かに

いつか出世して、世間を見返してやると考えていたそうです。





秦の二世皇帝時代のある時、役人の命令で万里の長城警備の任に就く事になった陳勝




同じ境遇の農民達と、任地への行軍をしていましたが、長雨等の影響で道は水没し、

命令された日時までに、任地へ到着できない事が判明しました。




秦の法律は厳しく、任官日時を過ぎても集まらなかった農民兵は、問答無用で斬首と決まっています。




農民兵を連れ立って行軍している兵士達は、責任を負わされる事が無く

最下層の農民兵だけが厳しい処罰を受けるのです。




この理不尽な境遇に、自棄になった陳勝は、兵士達を切り殺し

農民兵に激を飛ばしました。




「おれたちの生きる道は一つしかない。
  それは、おれたちを苦しめ通してきた秦と戦うことだ。
  おれたちの国をおれたちの力で興そう。
  おれたち百姓だけが
  虫けらのように辱められていることはないのだ!」




 「王侯将相寧ぞ種有らんや」 
  (誰も皆同じ人間ではないか!王侯にも将相にも皆なれるのだ!)




僅か1000人にも満たなかった農民兵は、近隣の県を掌握し

たった数ヶ月で、数十万の軍隊と広大な地域を支配し、

世界史上最初の、そして大規模な農民蜂起を成功させた。









しかし、本気になって暴徒鎮圧に乗り出した

秦の正規軍、数百万の軍勢に恐れおののいた部下達の反乱により

陳勝は、殺害されてしまいました。









最近の女帝様を見ていると、項羽のようだとも思っていましたが、

陳勝の残した言葉も思い出します。




 「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」 
     (燕や雀のような小鳥には、大鳥の大志はわからない!)









どうか、本日の会議で厳しい言葉を同僚の方達に浴びせて

恨まれ無いように気をつけてね。









まだ、未亡人には成りたくありませんから

ついに全部読まれた・・・・・

先日書いた内容で、女帝様の行き着けのセレクトショップ

「★BROAD BEANS Girl's dialy★」

http://blog.livedoor.jp/broad_beans__girls/

ここの店長様が、女帝様のブログ「ダーリンはサバゲーマー」

私が管理しているブログ「総監のひとりごと」を過去から全てを読んだそうで・・・・・









とうとう、恐れていた事態です。









相当に仲良しの夫婦を演じていた筈なんですけど、

どーやら、只の 「バカップル」 だった事がバレたようです。









店長様は、岩手県出身でタレントの「misono」に似ている元気ガール。

私達夫婦の普段からの御馬鹿な夫婦生活を、笑いのベクトルで見てくれるか?

それとも、どん引き気味のベクトルで見てしまうか?・・・・・・・・・









軽く、お歳暮でも贈って、ご機嫌伺いをしておこうかと、女帝様と密談している年末でした。

やべーかも?

女帝様の行きつけのショップ店長が、

女帝様のブログと、私のブログの存在を知ってしまったらしい・・・・・









女帝様のブログ「ダーリンはサバゲーマー」を過去から読み漁っているようで

終わり次第、こちらへ閲覧に来るとの情報が・・・・・・









やべーかな?









私は、結構外面がイイようでして、なかなか評判の良き夫として

世間様では通っているようです。









でもでもでも、

過去の記事には、馬鹿な夫全開の内容がテンコ盛り・・・・・・・









特に、珍風脚ネタ や、自虐ネタ など、イメージが崩壊するかも知れないネタがタップリ。









店長様・・・・・・・・









次回、お会いした時に、白い目で見ないで下さいね。









切なるお願い!!!!!!

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。