総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待たせたな、北海道

やっと帰って来ました。

我が故郷の大地
北海道。

少し曇り空ではあるものの
空の玄関口 千歳空港は
ほとんど雪が解けており
今シーズンの開幕戦が近い事を
私に告げています。

あと半月も経てば
恒例のフィールド整備

今年はブルドーザーを投入する予定なので
それまでには足首の痛みが
消えて欲しいな~

クラッチ踏むの疲れるからね

待っててねーみんな
今年も沢山ゲームしようねー

まだまだサバゲー人生を
満喫しまくるよ~

みんな年金もらえる年になっても続けようね。

「我に続け」………

ちょっと言ってみました。
スポンサーサイト

デルタブーツはギブスの代わり

午前中の通院が終わり
塗り薬を貰った。

一旦 宿舎へ戻り患部に塗りたくる…………

直ぐに効き目がある訳も無く
昼からの仕事へ行こうとするが、
足が痛くて靴が履けない…………………

病院へは 運転中は右足に靴
左足にはサンダルで行き
病院内はサンダルで歩行した

しかし、会社となるとそうはいかない。

場合によっては外に出なければならない
場合も想定して対策を練る。

普段使っているスニーカータイプの
安全靴は患部の足の甲を刺激して
とても履けるもんじゃない。

革靴でも同じ…………………

サイドジッパーの付いた
サバゲー用のデルタブーツでは?

試しに履いてみると
なかなか具合がイイ………

ていうか相当イイ感じで
デルタブーツ履いて歩くと
ほとんど痛くない。

もしかしたら塗り薬が効いてるの?
て、錯覚するくらい普通に歩ける。

サイドジッパーのおかげで履く時も楽チン

イイじゃんイイ感じじゃん

これなら普通に外の仕事もOKじゃん

そう思ってたら、ブーツ脱いだとたんに
激痛が襲って来まして
今更ながらにブーツの偉大さを痛感してます。

デルタブーツ……………ありがとう

君のおかげで無事に北海道へ帰れそうです。

診察終了

結局 歩き回ったり 立ちっぱなしが
原因の疲労が足の甲の関節に
負担を掛けた疑いがあるそうです。

昔の怪我も関係あるみたいだけど
安静にしてろってさ……

暫くはゲーム出来ないなーーー(泣)

何だろ?

左足首が痛い。

19日は何ともなかった

20日の朝から徐々に痛みが増してきて
今はまともに歩くのも困難

会社で書類作成をしているとはいえ
結構歩き回るので痛さも倍増

何が原因か?

心当たりが無い

ぶつけたり 捻ったりした
記憶が全く無い

しいて思いつく事と言えば
15年位前に左足首を捻って
足の甲のヘアバンドに似た
軟骨を骨折した。

何か関係が有るのか?

とりあえず、明日は荷作りして
大人しくしてましょう。

蟹が食いたい

北海道へ帰還するまで、後10日。

帰ったら食べたいモノ ランキングNo.1は
何と言っても蟹!!

ジンギスカンは何度か空輸してもらいましたが
流石に蟹は無理でしょ~

帰ったら札幌へ寄り道して
蟹工船へ直行しそうですが
そうなっても許してくれるよね?

奥さん?

ミノフスキー粒子、戦闘濃度散布終了!!

まさにそんな言葉が響き渡る位、4日後の埼玉最後のゲームへ向けて

準備を整える日々が続きます。





毎日、宿舎へ帰ったら装備一式を畳の上に広げて眺め、

電動GUNとガスGUNのバレルクリーニングやBDUの試着、

最後のゲームはどっちの色にしようか?





グリーンタイガーを着用してイケメン軍団にコッソリと参入するか?

デザートタイガーを着用してチョイ悪軍団に堂々と居座るか?





近距離バトルをするならグリーン系+雷閃

遠距離バトルをするならデザート系+雷神





うーーーーーーーん、迷う・・・・・・・・

いっそ両方準備して戦う場所毎に着替えるか?





妄想が止まりません。





そんな楽しい妄想の日々を過ごしていますが、

関東圏の杉花粉の拡散状況は劣悪の一途を突き進んでます。





今日なんかは涙が止まらないし、変な頭痛もするしと

容赦なく我々を痛めつけてくれます。





こんなに涙が出たら索敵能力も低下するべさ。





レーダーを無効化する粒子・・・・・・・・・?





我々の世代だとやっぱりアレですよね?





関東圏にはミノフスキー粒子が散布されています。





それも濃密な感じに・・・・・・・・





誰か何とかしてくれーーーーーーーー

天気予報

フフン…

今度の日曜日は私の埼玉でのラストゲーム。

予報では17℃と暖かな予感で
快適なゲーム日のようです。

北海道とは全然違う植生のフィールドとも
今回が最後かと思うと
寂しさがこみ上げてきますね。

竹藪…………………

北海道のフィールドにも欲しいなーー~

クマ笹だもんなぁー
北海道はさーー

そういえばイタドリも埼玉じゃ見ないなぁー

ところ変われば、モスカートの使い方も変わるしね。

クラスター爆弾攻撃が待つ北海道へ帰るまで
後18日……………

30日の日曜日は久々のインドアゲーム

待ってろよー~

北海道の皆さん~

土産話し沢山持って帰るからねーー~~

埼玉出張………楽しんで過ごせたよー~ー~

やっぱりサバゲー最高だわ。

シャア、シャア、シャア・・・・

シャア! シャア!

今はいいのさ 全てを忘れて ♪

一人残った傷ついた俺が ♪

この戦場であとに戻れば地獄に落ちるー ♪

シャア! シャア! ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





昨日突然、この機動戦士ガンダムの「シャアがくる」

頭の中でフラッシュバックしてしまいまして・・・・・・





事の発端は、昼食に今年40歳のオヤジが、若いフリして

会社の近所のステーキハウスへ入ったのが全ての元凶でした。





たまに贅沢して昼から牛さんでも頂こうかしらん。

なんて思ったのがそもそもの間違いでして・・・・・





注文した品のリストは

ステーキ300gをレアで注文

コーンスープとサラダにライスと食後に紅茶・・・・・・・






ちょっと舐めてましたよ、若い頃はこの位は平気でしたから

頑張れば全然平気でしょうと考えてましたよ。





正直言って相当お腹はキツかった

けど、幼い頃から食べ物は大切にしなさいと厳しく躾けられた為

注文した食べ物を目の前にして、負け戦は出来ねー!!



それこそ獅子奮迅の食べっぷりとでも申しましょうか

となりに座った工員風のお姉さま達からのニコヤカな声援?

※ もしかしたら失笑だったかも知れませんが、気にしない私。

見事に今回の強敵にも打ち勝ち、勝鬨を上げて悠々と帰還しましたさ。





軽く車内で昼寝をしたりと余裕ですよ、余裕。





13時から仕事に復帰した後、少ししてから腹が異常にモタれる感覚が

波のように全身を襲ってきて、発汗・吐気とそして大便器の占有が始まりました。





30分おきにやって来る波に揉まれながら、水っぽい○○○を出し続ける私。





そんな時、頭をよぎったのが冒頭の曲「シャアがくる」・・・・・・





酷いぜ・・・・・・・シャア

伝説の漢 in 埼玉県 Vol.3

インビンシブル・イエーガー(姿無き猟兵)

そんな形容詞がピッタリのS.I.D メンバー「リョウタロさん」





彼は新型のマルチカモを愛用し、この時期の埼玉フィールドでは

絶大なカモフラ効果を発揮して我々を苦しめてくれます。





リョウタロさんと言えば前回のゲームで私の頭蓋骨を粉砕してくれた方で、

隠密作戦行動を取らせると、もしかしたらチーム随一かも知れませんね。





今回の出会いは第2ゲームで、私は手前の陣地からスタート。

ダッシュで竹薮の中盤まで進みましたが、前方から敵の進む音が聞こえた為

近くの濃いブッシュに身を潜めました。





中央の竹薮から這い出てきたのは、伝説の漢Vol.1 で紹介した俳優「小柳師匠」

ギリースーツを纏って枯草の上を移動する彼を、私は優しい気持ちを込めて

「今、楽にして上げるからね。・・・・セーフティーゾーンで休んでてね。」

と、彼の身体を労わる気持ちをBB弾に乗せて1連射・・・・・


ダァッラララララララララララララララララ・・・・・・・


※労わる気持ちって言いながら、その連射は長くねーか?
 Sっ気全開のワントリガーで、ゼッテー楽しんでるべ?
 というツッコミは無しの方向でお願いします。



思いのほか、ついつい長めの連射で居場所がバレたかも?

と周囲を警戒していると、枯葉ゾーンから侵攻した味方が私の2時方向を

進軍しているようでして、敵との交戦を開始した。





味方と敵の発射音、ブッシュへの着弾音、発射から着弾までの時間を

聞き分けて敵と味方の位置関係、距離をおおよそ脳内で整理する。





味方の射撃音が時々私の前方1時方向、距離にして30m程度のところに

着弾している様子から、その辺りに敵が居ると判断して重点的に索敵する。





ジッーーーーーっと目を凝らすが、全く敵の姿が見えない。





次の瞬間、濃い目のブッシュからアサルトライフルが見えた。

味方の方に銃口を向けている。

とっさに濃い目のブッシュに1連射を叩き込んだ。

正直、かなり濃い目のブッシュだったので相当な量のBB弾を叩き込み、

何発かが着弾すればラッキーってくらいの気持ちでした。


※後で聞いたら殆どのBB弾が着弾してたらしく、ほぼブリ撃ち状態だったみたい
 御免ねー、ブリ撃ちする気持ちは無かったんだよー。


※嘘だべ? 執念深く全回の恨みを晴らしたんだべ? 相変わらずエゲツ無いゲーム
 してるなーおい!! って、僕の評判を落とすような苦情は御勘弁下さい。
 特にM.A.T小隊の面々、僕は仏のkenjiって事になってるからね・・・・・ねー。






程なくヒットコールと共に出て来たのは、件のマルチカモ装備のリョウタロさん

改めてその潜伏距離でも、タイマンだと潜伏場所を特定させない技に

溜息を漏らしながら彼が居なくなった事に戦場の危険度が急激に減って行く。





結局このゲームも迂回した敵にフラッグを取られてしまい、

数人のゲット数は稼げたもののチームは敗退してしまった。





この後もマルチカモのリョウタロさんは、その潜伏位置を完全に秘匿し

我々デザートチームを混乱させてくれました。





あの、隠密移動術は自分も真似したいけど、今の自分のレベルじゃ

ちょっと無理かな? 今度後方から見て勉強したいくらいのレベルですね。

伝説の漢 in 埼玉県 Vol.2

北海道のゲーマーの皆さん、お元気ですか?

最近の埼玉はスッカリ春が近付きまして、日中ならガスGUNが快調に作動する気温に

ついつい嬉しくって、「ハイキャパ」や「ソーコム」を弄りまくってる日々です。





前回、レポートで紹介した「伝説の漢」ですが、実は1人だけではないんですよー。

今回は2人目の「伝説の漢」を紹介しましょう。





皆さんも幼少期に見た事があると思いますが、某テレビ番組のキャラクター

ガチャピン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はその方は何代目かのガチャピンの中に居たお方で、

我々のみならず、当時のチビッコ達の視線を独り占めしていたお方です。





そんな彼「ムーさん」は、3月2日当日のゲーム会場に、

二日酔い+寝不足の状態で到着しました。





同じチーム員の方が運転する車の助手席から降りたムーさんは、

前日の酒池肉林状態を軽く報告してから、イキナリ「カシュッ!!」ってアルミ缶を開けます。

勿論、本日運転の予定が無いムーさんは、はなっから迎え酒を堪能し超御機嫌。





そんなムーさんや前回のレポートで紹介した俳優さん(怪我人)はグリーンチーム。

本日の集合人数は12人(午後から13人)なので、6人 vs 6人・・・・・・・・

ハッキリ言って楽勝だと思ってましたよ。

だって相手チーム(グリーン系)の1/3が怪我人と酔っ払い・・・・・失礼

お酒を愛飲しているお方と訂正させて頂きます。

負ける要素が見つからない・・・って言うのは言い過ぎですか?

正直そう思ってましたさ、えーえーちょっと舐めてましたさ。





でもでもでも、いざゲームが始まったら第1ゲームは3分でフラッグ取られるし

第2ゲーム以降も午前中はフラッグ取られまくって、0勝4敗・・・・・・・





かなりみました、全然勝利に貢献できてない自分にスッカリ涙目です。

午前中の4ゲーム全てが8分以内の短期決戦で、ボッコボコにやられましたさ。





もう、こうなったら作戦変更です。

卑劣な作戦で彼らの戦闘能力を減らして差し上げましょう。

緊急ミッション「自称北海道のセールスマン」作戦を発動します。





今回も北海道から空輸した「小樽運河亭ジンギスカン」を用意しました。

しかも事前に告知していた為、御飯を用意した人、お酒を用意した人、

皆さん美味しいと言って食べて下さいました。

私は特にグリーンチーム方達に「ジンギスカン+お酒は最高ですよ~~~」

自分は飲まないクセに煽りまくりまして、満腹+ほろ酔いになるように

仕向けましたよ。





※心の声「くくくくく、午後からのゲームで動きが鈍くなるようにしてやる」





作戦は一応成功したのか、満腹感と酔いに襲われたグリーンチームは

アチコチで「キツイー」「動けねー」「酔ったー」と嘆きの声が・・・・





※心の声「しめしめ、午後からのゲームで何倍も反撃してやるぜ!!」





と、顔ではニコやかに腹の中はドス黒く策略を巡らせていました。





午後からのゲームスタート。

午前中の4連敗をバネにして、スタートダッシュ・・・・・・

程なく前方のブッシュからコーヘーさんが通路に出て来たがお互い距離があり過ぎて

撃ち合いながらブッシュへ隠れる・・・・・・・・・・・・

私の後方には、じょんさんが居てバックアップをしてくれてます。

2人でコーヘーさんの潜んでいるブッシュへ連射していると、

河側の至近距離からガスGUNの音が、ブシュッブシュッ・・・・と聞こえます。

慌てて身体を音の方向へ向けたものの、後方のじょんさんは戦死、

続いて射線を河側へ向けた瞬間に2方向からの着弾で私も戦死・・・・・・





確かにコーヘーさんは午前中より動きが鈍かった・・・・・・・

けどガスGUNの敵「ムーさん」、貴方のその高速移動は常人の3倍以上あるよ。





フィールドに来てから満腹+酔っ払いになった方より

前日から飲みっぱなしの酔っ払いの方が、もの凄く動けてる事態に

根本的な作戦の練り直しが必要になりました。





埼玉の酔っ払い・・・・・・・・恐るべし。

伝説の漢 in 埼玉県Vol.1

ベベンベンベンベーーーーン!! (芸人はなわのベース音を想像して下さい)

伝説の男ーー、伝説の男ーー、♪♪ ・・・・・・・・・・・・・





※今回も私の主観に基づき、3月2日に行われた今年3回目のゲームをレポートします。
 あくまで私の曖昧な記憶と、多少の捏造があったとしてもご勘弁下さいますよう、
 読者の皆様には間違っても苦情などの手段に出ませんようにお願い致します。





今回のゲーム前日に、大怪我をした参加者が居まして・・・・・・

朝9時過ぎにフィールドにやって来た彼・・・・・・・

俳優、小柳さん。





某建設現場で働いている彼は(何と会社の社長さんらしい)

建設中のビルの19階で作業していたところ、部下の運転するタワークレーンのフックが激突、

あろう事か16回のフロアまで落下してしまったそうです。





普通、死んでるぜ・・・・・・てか、何で生きてるの?・・・・・・てか、ゲーム来て平気?





話しを聞くと落下中にネットにバウンドして隙間から更に落下したお陰で、

一命を取り止めたとの事でした。





しかし、足の小指と薬指が骨折(月曜に判明)、腰の打撲、膝が顎に当たって前歯がグラグラ

満身創痍の状態は言うまでもありません。





そんな彼は、病院に行く事も無く、翌日のゲームに参加。

いったい何が彼をそうさせるのか?

朝の準備段階でそんな話しを聞いたので、正直言って戦力にはならないんだべなーって

思ってました、てか普通誰でもそう思うよね?





第1ゲーム、怪我人は敵チーム(クリーン系BDU)なので手加減して上げましょう。

なんて余裕の考えしてましたさ、ホント。

始まってものの数分です、時間にしたら3分程度だったと思います。

私が1人で枯草ゾーンを侵攻していたら、味方陣地のブザーが鳴りました。





正直言って、6人 vs 6人だったので、突破されたら終わりって予感はあったのですが、

こんなに早く終わるならディフェンスしとけば良かったと後悔してました。





セーフティーゾーンへ戻って、皆が帰還するのを待っていると

ゾロゾロと帰ってきました。





「誰がフラッグ取ったの?」ゲーム開始数分でフラッグアタックした勇者は誰?

そう思って聞いてみました。

「ムックさん」・・・・・・ギリースーツを毎回着込んで参加するゲーマーでして、

アンブッシュしないのにギリースーツ着込んでる人・・・・・・





てか、貴方大怪我してる筈だべ?

てか、足の指骨折してる筈だべ?

てか、休憩中の身体が痛い、歯がグラグラで痛いってのは?

てか、まさか情報操作で俺達を謀ったのか?





まさにCIAの情報操作かと思いましたが、本当大怪我しているらしい。





埼玉のゲーマーは怪我してもフラッグゲットを実行する漢だった。





ちなみに月曜は病院行って、お仕事は休んだそうです・・・・・

そうだよねー、あんだけ酷い怪我して、先陣切ってゲームして

フラッグゲットを3回以上してれば、翌日は動けないよねー





そんな怪我人に何度もフラッグゲットされたのは誰ーーだ?





はーーーーーーーーい(俺)涙目

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。