総監のひとりごと

北海道から本土に渡った総監の単身赴任日記。とりあえず無理矢理ヨメが作り与えたブログなので今後の運用に不安が… byヨメ

プロフィール

kenji@BG

Author:kenji@BG
齢 (よわい) 30歳から
始めたサバゲーに
どっぷりとハマッタ、
中年ゲーマーの独り言です。

完全不定期更新の為、
来訪者の皆様に
満足して頂けない場合が
多々在りましょうが
そこんトコはご勘弁下さい。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんでんのCM

埼玉県へ来て、こちらで流れているCMを見てビックリした。

とんでんのCMが流れている。

しかも結構頻繁に流れている。

北海道に居る時は見たことないです。

何故、本拠地の北海道で流れていないのかは判りませんが
こちらのCMを見てアクセントが面白い。

北海道では、ほぼ一定の音程と言いますかアクセントで
発音しますが、こちらは
とんでんの「とん」が上がって発音されます。

ブログで説明するのは難しいですが、
何せ北海道で発音してる「とんでん」とは明らかに
別の発音です。

埼玉県は方言のほとんど無い県なので、
もしかしたら我々道産子が間違っていたのかも
しれませんね。
スポンサーサイト

第5ゲーム

流石に第5ゲーム位なると、身体もウズウズしてきまして

そんでもって今回はノーマルマグ戦という事だったので、

愛用電動GUN兄弟の三男坊「雷閃」を投入する事にしました。

いえ、実は単に次男坊の「雷神」はノーマルマグだと給弾してくんない

症状が出ている為で、ノマグ戦は「雷閃」と必然的に決まっていたのです。





という事で「雷神」より射程の短い「雷閃」で出撃、

今回は珍しくオフェンス部隊に参加しました。





当然の事ながらグリーンゾーンへ突入し、最前線をキープしながら徐々に前進

時間にも余裕があったので後方の味方が追い付いて来たのを確認してから

低い姿勢で移動を開始します。





このゲームを始める前のインターバルで、デザートチームの一人が

グリーン系のギリースーツを着用しているのを参加者全員が見ていた。





グリーン系のギリースーツを着ていてデザートゾーンへは行かないだろう?

グリーンゾーンへ突入したオフェンス陣は誰もが思ったに違いない。

「絶対その辺に隠れてる筈だ!!!!!」

当然の事ながら侵攻速度は鈍り、より慎重に進軍するしかなかった。





ここまでディフェンスばっかしてて、美味しく戦果を稼がせて頂いた私は

お世話になっている味方攻撃陣に恩返しをするべく、第1戦死者になるなら

それは私の役目だ、見事に皆様の盾になって見せましょう

っと、最前線を移動する。





グリーンゾーンも半分程度進んだところで、何かの音が聞こえる。





11時方向・・・・・・距離は・・・・・・そんなに離れてない





ブッシュの隙間から目を凝らすと、グリーンのムック?





ギリースーツの彼だ!!!! 動いてるの? 待ち伏せじゃないの?





何と言う男気溢れる勇姿、さっきまでアンブッシュばっかりしていた

自分を恥ずかしいとさえ思えてきた。





彼の漢を見せられては、正面から撃ち合うしかないと思い。

ガバッとブッシュから身を乗り出し(胸から上だけ)

1トリガーだけ絞って着弾を確認した後にブッシュへ・・・・・

※ あれ? 正面から撃ち合うって? こういう事で良かったっけ?
  結局何だか姑息なゲーマーとかって言わないでね。
  グリーンチームの勝利も掛かってるんだからさ。





ムックを倒した後、グリーン攻撃陣は徐々に前進するものの

相変わらず少数で大迂回した味方にフラッグをゲットしてもらい

ゲーム終了・・・・・・・





フラッグ・・・・・久々に取りたかったなーーーー

第4ゲーム

ここまで3連勝のグリーンチームは気分が乗っているのか、攻撃は最大の防御とばかりに

ゲーム開始の合図と共に各自スタートダッシュ、グリーンゾーンを侵攻するイケメン軍団

デザートゾーンを大迂回する若者軍団、そしていつも楽してる守備担当の4月で40歳になる私。





今回の私は、グリーンゾーンへ消えた味方戦力が多かった事もあり、敵がグリーンゾーンから

攻め上がってくる確立は低いと判断し、デザート・グリーンゾーンの境界線に布陣、

遮蔽物に身を隠していたら、突然チョコチップヘルメットのデザート兵が走り込んで来た。





ビックリしながらも反射的に銃を構える私、





私と目が合ってビックリしたのか身近な枯草の小山の影へスライディングする敵、





しかし、残念な事に上半身は隠れたものの、下半身が露出している状態だったので

あえなく戦死となったデザート兵・・・・・・

私も昔はあんな風に戦場を走り回ってたなーーーーって、年老いた自分を振り返り

年金貰えるようになってもサバゲー続けますっと、硬く誓いました。





たった今ゲットしたデザート兵ですが、そう言えばさっきから彼の後ろに

デザートブーニーハットの新兵が付いて来てた筈?

第2ゲームもお陰で2人ゲットできた訳ですが、もしかしたらと・・・・・・





居た!!!!    私の隠れている竹薮から約60m位のデザート地帯に頭が見えます。





60m 本日のほぼ無風状態で、使用しているのは私の愛用電動GUN兄弟の次男坊「雷神」





途中に邪魔するブッシュも無いので、ガバッと身を乗り出し1連射を送る。





デザート新兵もこちらの射撃音に反応するが、一瞬早く着弾しこのゲームも1ゲット。





オフェンスで苦労している味方の方に申し訳ない気持ちとは裏腹に

アンブッシュして戦果を稼ぐ北海道とは違う自分が何だか異質なものに感じてきた

第4ゲームでした。

第3ゲーム

奥の陣地からスタート、相変わらずディフェンスを志願するズルイ私・・・・・・

味方は数人が竹薮ゾーンへ侵攻し、大部分が陣地後方から大迂回を慣行。

陣地を守る戦力は実質私だけ・・・・・・なるべく味方の大迂回の時間を稼ぐミッション

ドキドキしながら敵の出方を見ていました。





結構目立つように、そして油断している感じに見えてくれれば、敵のオフェンス陣を引き付けられる。

その間に味方オフェンス陣が側面及び後背を襲ってくれると、勝利を得られると勝手にシュミレート・・・





脳内で実施したシュミレーション通りにデザートチームが枯葉ゾーンを徐々に接近してくるのが判る。





私はフラッグの後方に下がり、木々の陰にボケーっと立ったまま待機する・・・・・





敵の接近を察知しているものの、全然別の方向を向いて「僕は貴方達に気付いてないよー」と

白々しい態度を示す・・・・・

実際に効果があったかは不明ですが、段々と敵チームが接近してくる。





唯一の誤算は、接近してくる敵の数が2~3人位と読んでいたのですが

4~5人も来てるじゃん・・・・・・・





やべー、ちょっと真面目にやらないとあっという間にフラッグ取られちゃう

バラバラに接近してくれると各個撃破できるんだけど、流石は地元ゲーマー集団

連携して距離を詰めてきてます、ハッキリ言って脅威です。

心の中では、迂回した味方が側面から攻撃してくれればイイナーってマジで思ってました。





そしてついに始まったデザート軍の攻撃、数少ない障害物に隠れながら

牽制射撃をしてきました・・・・・・・





いくらボケーっとしている振りをしても、撃たれりぁー気付く事にしないと

あんまりにも白々しい事になるので、慌てて反撃している姿勢を示します。





デザート軍は連携して射撃を行い、更にフラッグとの距離を詰めて来ています。

私はフラッグ後方の木々の中へ入り、把握している敵の射線から外れるように布陣、

時々反撃して時間を稼ぎ、当初の作戦を遂行していると、枯草ゾーンの外側から

デット状態と思われるデザート兵が数人、セーフティーゾーンへ帰っていくのが

見えました。・・・・・・・・きっとグリーンチームの迂回部隊が倒してくれたのだろう。

ここは、何としても時間を稼がなければと、無理にデザートチームを倒そうとせず、

フラッグ前方の遮蔽物が無い範囲へ出て来た場合のみ全力で射撃をする事にしました。





しかし流石は地元ゲーマー、身を隠せる最前線までは来るものの、

その後は超長距離射撃と、私から見て12時・11時・9時の方向からのクロスファイヤーで

私をどんどんフラッグ後方へ追いやります。

これ以上後方へ下がったら、守り切れないかもと思った時、遠くでフラッグゲットのブザーが鳴る。





今回も何とか生き残る事に成功、こんなに集中して狙われたのは何時以来だろう? と、

昔を思い出しながら、今回も300連マグを4本消費し満足なトリガーハッピーゲームでした。

第2ゲーム

セーフティーゾーン側の陣地からスタート

味方は殆どが枯草ゾーンを大迂回して侵攻したので、私は1人で河側のルートを見張る





獣道は数本あるものの枯草が積もっているので音に注意してアンブッシュする。





バタタタタ・・・・・?





バタタタタ・・・・・?





何だ? 聞きなれない音が私の周囲に響くが、敵の気配が全く感じられない?





ハッと上を見上げると、スカイダイビングの方達が真上を旋回していた。

彼らの会話も聞こえる距離でして、まるで空挺部隊の強襲を受けた様な感覚を実感し、

しばし空を見上げていた・・・・・・・・・・・・・・・





ハッと我に返ると、河側の前方に何やら見慣れた物体が見えた・・・・・・

チョコチップ? デザートチームのヘルメットだ。

向こうもこちらを認識したようで、銃を構える動きを見せたので、

瞬間的に身体をブッシュに沈めると共に、銃だけは元の位置に構えて応射。

ヒットコールと共にデザート兵が1人、帰ってくるが1人だけで侵攻してくる訳がないと

勝手に予測して、同じ所に留まり敵の後続を待つ・・・・・・・・・・・・





数分後、先程の敵と全く同じ場所にデザートブーニーの敵兵が出現、

1連射叩き込んで2人目をゲット。

そのまま待機していると奥の方でフラッグゲットの合図がした。

2ゲーム目もグリーンチームの勝利で終わり、午前中のゲームが終わった。





午前中だけで4人の戦果を上げた私は、自分らしくない戦闘スタイルに

若干の心苦しさを残しながら、午後のゲームへ準備を進めた。





昼食

この日の為に、北海道から空輸した我々道産子のソウルフード

小樽運河亭のロースジンギスカンを、お世話になっている埼玉のチーム S.I.Dさんに

ご賞味して頂く・・・・・・

参加者全員のお腹が一杯になるほどは用意できなかったものの

概ね好評に御賞味頂けたようで、一安心致しました。

運河亭・・・・・・・流石です。





午後からのゲームもグリーンチーム VS デザートチームで進行しました。

やはり攻めが大好きなS.I.D の面々、イインデスカーーーー?

私にそんなに美味しい戦果ばっかり与えてくれてーーーーー?

存分に楽しんじゃいますよーーーーーーーーーーーーーーー?





えーーーと、そういう訳で、午後のゲームもアンブッシュ主体のゲームメイクで

タップリと戦果を稼がせて頂きました。





トータルゲーム数 9

1ゲーム目 2ゲット 0デット

2ゲーム目 2ゲット 0デット

3ゲーム目 1ゲット 0デット

4ゲーム目 2ゲット 0デット

5ゲーム目 1ゲット 0デット

6ゲーム目 0ゲット 0デット

7ゲーム目 0ゲット 0デット

8ゲーム目 一般者が侵入した為やり直し

8ゲーム目 2ゲット 0デット フラッグゲット

9ゲーム目 0ゲット 1デット

S.I.D の隊員の方達が、あんまりゲット数を稼げなかったと話しているのを小耳にして

スゲー良い思いをしていた私は、自分の戦果をとても言い出せなかったのを

お察し下さい・・・・・・・心苦しかったけど、とっても楽しいゲームでした。

1月20日 2回目の埼玉ゲーム

2008年の栄えある第1回目のゲームは、地元北海道ではなく出張先の埼玉県。

今頃除雪に苦しんでる同志諸君・・・・・・・一人だけゲームを楽しむオイラを許せよ。





集合時刻は午前9時30分、現地へ到着すると函館出身の主催チーム員の方ともう一人が先着してました。

軽く挨拶をして早速準備を開始、フィールドの方を見渡すと約半分を占めるデザート枯れ草ゾーンと
残り半分を占める緑豊かな竹薮ゾーンがハッキリと区分されている。

本日の私の装備はグリーンタイガー+フルフェイス。

竹薮ゾーンをメインに戦うシュミレーションを練り上げ、本日のゲームに臨んでます。





徐々に参加者が集まって来て皆さんの準備が整ったので本日のチーム分け・・・・・・

主催チームS.I.Dさんの提案で、参加者のBDUの色でチーム分けをしました。

見事に9人(グリーン系) VS 8人(デザート系)になりゲーム開始。


最初は奥側の陣地となりましたので、途中の地形を再確認しながら移動する。

敵のデザート軍のアイテムも事前にチェックし、殆どがアタッカーである事を確認しておく、

そうです、戦いはゲーム開始前の情報戦から始まっていると言っても過言ではありません。





本日の私の戦闘スタイルは・・・・・・・「前に出ないよーーん、卑怯と言うなら言ってくれ」です。

つまり、自軍のアタッカーは地元の方達にお任せして、フラッグ守備に全力を注ぐと言うものです。

普段の私のスタイルとは違いますが、やはり地元の方達と渡り合うにはこの位謙虚?

に大人しくゲームしようと考えました。





第1ゲーム、フラッグ守備に志願した私ともう2人を残してアタッカーの6人は其々の得意な侵攻ルートへ消えて行く

竹薮ゾーンはアタッカーが侵攻したので、枯草ゾーンを攻めて来るであろうデザートチームを待ち伏せる。

フラッグより斜め左サイドへ約50m離れた所の樹木の下・・・・・は、多分相手も警戒しているだろうから

更にその左サイド約20mでアンブッシュ・・・・・・・・





ガサガサ・・・・・来た、敵が近付く音が聞こえる。





ピョコっと黒いヘルメットが見えた、

反射的に1連射叩き込むが、相手も瞬時に銃撃に気付きブッシュの中へ

構わずに追撃の連射を続けると流石に何発かのBB弾がブッシュを貫通し、

今年初の戦果をゲット。





しかし、余韻に浸る時間は無く、別の敵が私へ反撃してきた。

陣地を守る人員は3人しか居ないので、簡単に死ぬ訳にはいかない、

よって、勇敢に戦って死ぬよりも、戦術的後退を繰り返してでも味方オフェンス陣の

敵陣攻略の時間を稼ぐのが我々の役目、意地汚く敵の射程外へ撤退しては牽制射撃を繰り返し

貴重な時間を稼いでました。





300連マグを7本を消費しながら、最後のマグを装填したところで味方が敵フラッグを奪取。

第1ゲームは我々グリーンチームの勝利となった。

私もこのゲームで戦果2を記録し、まずまずの初ゲームとなった。





第2ゲーム以降も、ディフェンスに専念して味方の勝利に貢献したいと思います。

本日はサバゲー

今日は埼玉のサバゲー

朝から張り切ってやってまいりました

午前中は2ゲームを消化して
現在はマターリと昼食後の雑談タイム

北海道から空輸した小樽運河亭のジンギスカンを
皆さんにご賞味して頂き
概ね好評でした。

ちなみに2ゲームで4ゲット0デッド

午後も頑張ってゲームします。

居住環境改善

埼玉県へ来てから使用している布団……

敷布団が二枚に毛布が一枚
それと掛け布団が一枚が支給されたが
それだけでは死にそうなくらい
朝が冷え込むので電気毛布を購入して寒さを凌いだが
ここに来て二枚の敷布団がペッタンコになってしまい
寝ていて体が痛い日々が続いた為
とうとうマットを購入しました。

無駄遣いじゃないよね?

必要経費として認めてくれるよね?

現在会社の新年会で美味しいモノをたらふく頂いている奥さん?

楽しんでますか?

僕は日々戦ってますよー

ぬるい

朝の集合時刻になっても下請けの連中が来ない。

いつまでもダラダラと時間だけが過ぎてます。

請負だからって自由過ぎないか?

工程ってもんを考えて欲しいもんだ。

初雪

今朝はうっすらと雪が積もってました。

積もってたと言っても数ミリ程度で
すぐに溶けて無くなりましたが
ちょっと嬉しい瞬間です。

今週の日曜日は本土でのゲーム2回目

予想気温は8℃

かなり寒く感じてますが
何とか頑張って楽しんで来ます。

カーナビに騙される・・・

埼玉へ来て何度も道に迷った私は、とうとうカーナビを購入。

一番安いタイプの約4万円くらいの品物だが、なかなか機能は充実している。



購入先のイエローハットの店員さんは、取説を読んでる私に

「最近の機械は取説読むと混乱しますから、ブッツケで操作してみて下さい」との事

「大丈夫ですよ、画面のアイコンをタッチするだけですから」と、心強いお言葉


確かに店員さんの言葉通り、何となく操作がわかるよ。

ちゃんと車の進行方向を向いて矢印が進むよ。

目的地の近所のコンビニを登録して移動開始・・・・・・・・



ちゃんとルートが出てるよ。

これで地図を広げながら進まなくても安心してドライブできますね。



余裕の心構えを持てた私は、片道2時間半の行程を半分くらいまで進んだ・・・・



そろそろ、国道122号線へ曲がる交差点の筈だ、

ナビが指示してくれるんだろうなーっと待っていると

画面には往路で通ってきた国道122号線がハッキリと写っているが

何の指示もない?



あれ? もしかしてもっと近い道があるのか?

流石はカーナビ様、信頼してるぞーーーっと構わずドンドン進む



暫く進むと画面上に右折の表示がされた

おお、ここから曲がれば近いのか? よしよし、了解したよーーん・・・・・・



と、準備をしていると、曲がった先の道が何やら雰囲気が違う・・・・・・



あれ? 














まさか? 














こ、高速道路っすか?














このカーナビ、お任せ検索モードになっていたため

近いインターを表示してやがった・・・・・・














カーナビの購入で電動ガン2丁分程度の出費をした私に

更に金を払えと要求してやがるのか?







涙目になりながら道を引き返しましたよ。







カーナビの予想到着時刻を大幅に塗り替えてね。

初めてのカーナビ

埼玉県へ出張して何回迷子になった事か?

今日も見事に迷子になって無駄な時間を消費した

最近は埼玉県蓮田市から
群馬県の赤城まで片道2時間以上の
道のりを迷子になりながら
地図を片手に移動した。

こちらの道はゴチャゴチャしていて
数回通っただけでは覚えらんない。

地図見ながらの運転だと
昼間は何とかなるけど
夜間の運転は物凄く危ない

仕方ないので本日の帰り道
イエローハットでカーナビを購入

早速使って帰って来ました

明日からは迷子にならないように
なるとイイなー

出張の出張

埼玉県へ戻って2日目、
相変わらずのヒマな日中にも驚かなくなったが
明日は群馬県の現場へ行く事になりました。

忙しい現場の手伝いみたいですが
片道2時間以上掛かる場所
毎日通うのはハッキリ言って無駄
交通事故のリスクもあるから
泊まりも覚悟して行って来ます。

本日は新年会

今日は会社の新年会で家族同伴です。

ロイトン札幌で開催されるので、
夫婦でお洒落してお出掛け

早めに出掛けて女帝様への
バースデイ&クリスマスプレゼントを
購入する予定です。

正月のバーゲンまで待ってくれる女帝様に
感謝すると共に、金額的にも
お手柔らかにお願いしたいものです。

ところで、本日の新年会のドレスコードですが
何も聞いてないけど、こんなに
お洒落してお出掛けしてるのは、私達だけだと
恥ずかしいかもしれない……………

新年早々KY的な事にならないと良いけど…………

新年のご挨拶

昨年中は沢山の方々にお世話になりました。

本当に感謝するばかりで有り難く感じております。

今年も夫婦共々各方面の方々にお世話になるとは思いますが、
何卒宜しくご指導をお願い致します。

昨年は私のサバゲー歴の中でも
最多のゲーム参加数となり
ほぼ毎週のゲーム参加を数え
周囲の方々にも、呆れ顔をされる始末でしたが
友人達の暖かいお気持ちのおかげで
夫婦共々楽しく過ごさせて頂きました。

今年もより一層、楽しい時間の共有を目指し
フィールドを笑いで賑やかにするべく
頑張って参加しますので
ご協力をお願い致します。

Copyright (C) 総監のひとりごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。